バラ満開!笑顔満開!

2021年04月22日

市川市にある優良老人ホーム「我が家中国分」では、部活動があります。入居者様から声が上がり、園芸部、合唱部、茶道部、イベント部、男子部と、多くの部が作られました。何かを創り上げる事、達成した喜びを共感すること、その過程を楽しむことなど、様々な良い影響がもたらされます。多くの部が、その時を楽しみ、その先を待ちわびる、そんな感覚を大切にしています。

園芸部のバラは、入居者様と一から育て始めました。バラに精通している入居者のM様を中心にみんなで育てました。水やりの量、肥料の種類、雨の日の対策など、前途多難でしたが、それでも大輪の綺麗なバラの花を咲かせました。入居者の皆様の笑顔が増えたのは言うまでもありません。バラの話題で盛り上がりました。一つの素敵なバラを創り上げるまでの過程、咲いた時の達成感もそうですし、何名かの入居者様は、“生きがい”として、日々育てていました。

純粋に素敵なことだと思います。

これからも、みんなが笑顔になれる様、誰かを笑顔にできる様、一つ一つを大切にして一緒に過ごして行けたらと思います。小さなことでも大きな笑顔となることを、バラに教えていただきました。

大切にしているもの、ことがどんどん増えていっている我が家中国分の部活動です。

 

ここは我が家です。最期も我が家らしく。

2021年03月01日

市川市にある有料老人ホーム「我が家中国分」

ここでは入居者さまもスタッフもみなが大きなひとつの家族のように過ごせたらいいなという思いから「我が家」という名前にしました。

病院や施設ならいよいよとなったら個室に移動し、お亡くなりになったときには裏口からこっそりとスタッフだけに見送られるなんてことをよく聞きますが、ここは我が家。最期はみんなに心配され過ごし、本当に最後(他界後)にはみんなで囲んでお別れを惜しみつつ思い出話をして手作りのお別れ会(葬式)をして送り出します。

我が家での最後は裏口でなく、入居者やスタッフみんなに見送られて正面玄関から堂々と出発していただきます。精一杯生きた楽しかった思い出だけ残して…。

 

以下ご家族からのお手紙です。

 

こんにちは。ご連絡ありがとうございました。今でも我が家さんで行われた葬式を よく思い出します 最高の葬式でした

我が家さんはこれからも介護業界の 先頭を突っ走っていただきたいと思います 我が家さんがあって本当に助かりましたありがとうございました

コロナ禍で大変だと思いますが マイペースで頑張ってください。

ミカン代は母の遺産から出してます。

 

 

 

令和3年 謹賀新年

2021年01月23日

我が家中国分です。新年のご挨拶を申し上げます。

昨年は大変お世話になり、また、格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

本年もさらに、一層、入居者の皆様が安心して過ごせるよう、努力していく所存です。

今年一年、皆様の笑顔が絶えぬよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

我が家でのお正月は、ゆったりと過ごしました。まだまだ騒がしい情勢ではありますが、施設の中だけでも穏やかに過ごして頂こうと、日々模索しています。

いつもの日常を演出することが簡単ではない中、入居者様の笑顔に私たちもとても癒されます。大切なことを忘れず、一日一日を大切にしていけたらと思っています。

 

今年もよろしくお願いいたします!!!

我が家オリンピック開催!

2020年05月23日

 

 

 

 

 

コロナ情勢で世間が慌ただしい中、入居者様には少しでも不安なく、楽しく、穏やかに生活していただこうと、日々模索しながら、スタッフ一同一緒に生活させていただいています。アットホームな雰囲気は崩さずに、笑顔多く過ごされている入居者様を見ていると、自然と心も穏やかになっていきます。このような雰囲気を大切にし、共に過ごして行き続けたいと思っています。

オリンピックが中止となった今年ですが、みんなコロナに打ち勝とう!と我が家オリンピックを開催しようとなった3月下旬。1F2F共に準備期間中から盛り上がりました。もちろん当日も大盛り上がりで、みなさん笑いあり、涙ありの我が家オリンピックとなりました。入居者様同士で盛り上がっている姿は、本当にコロナを吹っ飛ばすことが出来るのでは?と思わせてくれるくらいの勢いでした。

気持ちが沈んでしまうようなことが多い世の中ですが、入居者様の笑顔は守っていきたいと思っています。

我が家中国分のお花見2020

2020年03月30日

 

 

 

 

 

コロナ騒ぎで世界が落ち着かない様子が続いておりますが、我が家では大きな変わりなく、みなさんワイワイとしています。早くこの状況が落ち着くことを切に願っています。

 

さて、外出自粛ムードの中、何か春らしいことを!と思い、我が家に咲く満開の桜の中でお花見を開催しました。本来であれば、ご家族様も交えて盛り上がりたかった所ではありますが、今回は入居者の皆様とスタッフで行いました。

午前中より、みなさんでサンドウィッチを作り、準備段階から盛り上がり、子供たちも多く参加してお花見を行いました。とても暖かく、皆さんの笑顔多い会となりました。

 

今のご時世、不安となることが多いですが、我が家の入居者様の笑顔は絶やさず、少しでも不安なくスタッフ一同盛り上げていきたいと思います。

我が家中国分 令和初の新年会

2020年01月10日

『我が家中国分 令和初の新年会』

 

あけましておめでとうございます!旧年中は、我が家中国分に関わっていただいたすべての方々の格別のお引き立てにあずかり、誠にありがたく厚くお礼申し上げます。本年も倍旧のご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。『我が家 中国分』がこれからも温かい空間であり続けられるよう、スタッフ一同、精進してまいりたいと思います。

 

さて、今年の我が家のお正月は・・・大宴会でした。朝から晩までみんなで過ごしました。お酒を飲み、みんなでテレビを囲み、お節料理や雑煮を食べ、日本の正月らしい正月を過ごしました。「昔はこんなだったよね~」とみなさんと懐かしみながら、わいわいと過ごしました。

 

『我が家 中国分』は“みんなで”創り上げている有料老人ホームです。笑いあり涙ありの人らしい施設でありたいと思っています。みんなで一緒に温かく楽しい空間にしていきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします!!!

 

千葉県在宅看取り数、第2位

2019年10月25日

先日の週刊朝日10/18号で、またまた上田医院は千葉県在宅看取り数、第2位として発表されました。

上田医院往診チームの在宅看取り上位の一番の理由は、

「夜中や休日の急変も、担当医が対応する」

という、他にはない体制だと思います。一般的には夜中はアルバイト医や当番制で、急変したら救急車で病院へという対応が多い中、

「上田医院では、担当医が24時間365日愛情と責任と主治医としてのプライドを持って患者を最期まで診る!」

ので最期まで自宅で安心して過ごせますし、この信念がこの千葉県第2位の数字に表れていると思います。

上田医院にはケアマネ、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などのさまざまな職種のスタッフがおり、またデイケア、デイサービス(宿泊可能)、老人ホームなどの施設も備え、幅広く体調に合わせて対応でき安心して長く自宅(地元)にいられるようチームで対応しています。

これからも一人一人を丁寧に大切に親身に診ていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07XV7YN79/opendoors-22/ref=nosim

在宅医療のリアル 改訂版 発売中

2019年09月06日

「在宅医療のリアル 改訂版」が2019年6月30日読売新聞の千葉地域版にて掲載されたいたことがわかりました。

改訂版ではさらに院長の気持ちがいっぱい詰まった作品になっております。

ぜひ一度読んでみてください。

 

上田医院受付、我が家受付、各書店またはアマゾンから購入できます

我が家 夏祭り

2019年09月02日

 

 

 

 

 

暑さも冷めやらぬ9/1に夏祭りを開催しました。

今回の目玉は、『流しそうめん!!』みなさん一生懸命、必死に流れてくるそうめんを取って食べていました。うまく取れない方には、他の入居者様が取ってあげたりと、入居者様それぞれが、役割を持って、笑顔で参加していた様子も印象的でした。

また、ご家族様も積極的にお手伝いや、参加をしていただき、デイサービスすみれの利用者様やスタッフも参加していただき、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

フィナーレは花火大会!みなさん、童心にかえったようにワイワイとはしゃぎながら花火を楽しみました。

いつも日常起こったことをすぐに忘れてしまうAさん。お祭りの次の日に、「流しそうめんをして花火をして、少し夜更かしをして、昨日は本当に楽しかったわ~」と。その話から、周りの入居者様たちとお話の花を咲かせていました。

 

普段と違った行事も、日々の日常も、我が家の入居者様の人生の1ページに“楽しかった”と刻められるような施設でありたいと思っています。

市川市中国分にあります、有料老人ホーム『我が家 中国分』は随時見学対応しております。気軽にお声掛けくださいませ。一緒に楽しく穏やかな空間を作っていきたいと思っています。